本文へスキップ

 ごあいさつ 

 
  

 世界遺産熊野古道伊勢路をはじめ、多くの文化的遺産を有する本市では、子どもから高齢の方までが主体的に学び続けることのできる、切れ目のない生涯学習社会の実現を目指して多くの施策を展開しております。
 学校教育においては、「安全の確保」「学力の向上」「透明度の高い学校」を柱として、次代を担う子どもたちが安心・安全な環境の中で主体的に学び、将来の夢や希望を実現するために必要となる「生きる力」を身につけることを目指しております。
 社会教育においては、市民の皆様のニーズに応じた各種企画を中心に、バリエーション豊かな講座や教室などの学習機会の提供と、各種団体、サークル等の活動についての支援等を行っています。
 2021年には三重県において国民体育大会が開催される中、本市では「成年女子ソフトボール」が9月に、「成年男子7人制ラグビーフットボール競技」が10月に実施されます。皆様には熊野市にお越しいただき、市内観光と共に試合観戦を楽しんでいただければ幸いです。
 教育委員会では今後も、市民本位の教育行政を進める中で、平成27年に成立した「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」、平成28年4月に施行された「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)」の理念を大切にした教育行政を進めてまいります。

 
                        平成31年 4月 1日

 
 

熊野市教育委員会

〒519-4392
三重県熊野市井戸町796

TEL 0597-89-4111